teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. なんでも少年(207)
  2. 体操服少年(19)
  3. サッカー・フットサル少年(35)
  4. 水泳少年(49)
  5. 陸上競技少年(6)
  6. 男性専用 スポーツ衣料着画(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:まなぶ  投稿日:2011年 3月20日(日)23時39分51秒
返信・引用
  政治の事を考える良い機会ですね。しかし、平時にどれだけ政治を考えていた国民がいただろうか、政権交代に浮かれたのも国民です。党利党略はどさくさに、処理能力のないポストのみ都合よく用意した民主党政権ではないでしょうか。断片的な情報のみで判断するのは簡単な事です。批判は誰でもできます。メディアに踊らされないように知識を身につけていく必要があると思います。  
 

がんばろう!

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 3月19日(土)19時29分0秒
返信・引用
  超巨大地震から一週間以上たち、被災地の方々には大変なご苦労ご心労であろうと思いますが、
国内はもとより、世界各国から支援の手が差し伸べられています。
交通物流事情の停滞により、まだまだ物資等が被災地隅々まで行き渡るのは困難な状況のようですが、
希望をもって、みなさん、頑張って下さい!
また、私を含め、直接被災を受けなかった人々は、被災地の方々の力に、少しでもなれるように、
信用できる機関への義援金や募金、節電等を心掛けていきましょう!
今こそ、日本国民が一丸となって行動する時だと思います。
みんな!がんばろう!
さて、例の原発ですが、まだまだ安心できる状況ではないようです。
昼夜を徹して、収束へ向けた作業をして下さっている、現場の方々には、
本当に頭の下がる思いで、感謝の気持ちで一杯です。
一刻も早い、事態収束を願うと同時に、現場作業の方々の安全をお祈りします。
昨日あたりから、地震発生時に原発内で点検整備作業されていた方々の声や、
過去に原発で従事されていた人の声が報道されています。
「絶対安全だと教えられてきた」「現在の状況を見て震えてしまう」と言う声がありました。
この原発は、古いタイプらしく、新潟での地震の際、柏崎刈羽が損傷を受けた事を受け、
更なる耐震工事を施したそうです。それが無かったらもっと悪い状況になっていたかも知れないとの声もありました。
絶対安全だとして造ってしまった以上、今更批判しても仕方がありませんが、
やはり、絶対安全では無いという事を、福島原発は示しています。
発電には原子力・火力・水力等、様々な方法があります。
そしてそれぞれに、メリット、デメリットがあります。
火力は、石油・石炭・ガス等、いわゆる化石燃料をエネルギーにします。
それらを多く持たない日本は、ほぼ国外からの輸入に頼らざるを得ません。
輸入に頼る以上、国際情勢や様々な要因により、価格が高騰したり、輸入困難になったり、
また、化石燃料枯渇といった問題、二酸化炭素の大量排出といった問題を抱えます。
水力にしても、大規模発電する為には、巨大ダムを建設しなければならず、
自然破壊をするというような問題があります。
それらに比べ原子力は、一度核燃料を入れれば、長期間安定的に発電できるというメリットがあり、
電力を安く安定的に供給でき、二酸化炭素の問題も、ほぼありません。
しかしそれは、あくまで平常時の事です。
非常事態になった場合のリスクは、火力なら燃料爆発とか、もしかしたら有毒なガスが発生するとか、
水力なら、ダム決壊等による下流域の水没等が考えられます。
いずれも、その施設のある、一定の地域での被害で抑えられるかもしれません。
しかし原子力は、今回の事態を見てもお分かりの様に、メリットをはるかに超えるデメリットを持っています。
原子力発電のメリットは他の発電方法よりも大きいですが、そのデメリットは何倍何十倍いや、何千倍も大きいのです。
地震発生の際、点検整備中で停止していたはずの4号機でさえ、あのような状態になってしまうのです。
安全の為のバックアップが何重にあっても、想定外という事態の前では、この様な事態になってしまうのです。
今こそ国民挙げて、電力問題を考え直し、デメリットの大きすぎる原子力発電の一時停止、そして、恒久的な停止をお願いしたいです。
日本は技術立国と言われます、最近では、太陽光やガスなどで個別発電する家庭が増えています。
まだまだ全ての電力を賄えるほどではないようですが、今後、もっともっと効率のいい太陽光発電設備やガス発電設備、
蓄電池の開発、また電力を使用する機器にしても、更なる省エネ機能を強化していく、
風力や地熱、波力といった自然エネルギーを利用した効率のいい発電方法の開発、
日本の技術力、研究開発力を結集していけば、出来ると思います。
そして何より、一人一人が無駄に電力を使わないといった対策をとっていけば、
危険な原子力に頼る事のない電力供給が出来るものと確信します。
そして、もう一言。
与党民主党政府は、野党自民党党首に対し、副首相兼震災復興担当の大臣として入閣を要請したそうです。
自民党党首は、現時点では拒否した旨が伝わっています。
党利党略を考えての事か、はたまた自らの保身を考えての事かは分かりませんが、
与党にしろ野党にしろ、国民の代表として選ばれた者として、今は、被災者の為、被災地の為、
そして国民の為、これからやって来るであろう、様々な問題に対して、党を超えて協力し合い、
問題を解決に導いて欲しいものです。
最後にもう一度、みんな!かんばろう!

 

また・・・

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 3月16日(水)00時08分33秒
返信・引用
  先程、静岡でも地震が発生しました。
先日の超巨大地震以来、大きな地震が頻発しています。
専門家は、いわゆる余震以外の地震には直接の関連は無いと言っていますが、
何らかの関連はあるはずだと思います。
あれだけの超巨大地震が引き起こした地殻変動は、列島に大きな歪みを与えているはずです。
様々な断層やプレート境界がバランスをとるために動いているのだと思います。
例の福島原発では今も予断を許さない状況にあるようで、一刻も早く収束する事を願うばかりです。
これを受けて、各地の原発で安全点検が実施されたりしているようです。
私の住む地域の日本海側にも原発があり、そこで緊急点検が行われた旨の報道がありました。
当たり前と言うかそりゃそうやろと言うか、その結果は安全だと言うものでした。
もちろんこういう点検が地震被害前の福島原発で行われていたとしても、
その結果は安全だと言うものだったに違いありません。
想定外に大きな津波が襲来したせいで、この様な事態に陥ったとはいえ、100%の安全などありません。
石油にしろ石炭にしろLPGにしろ、原子力と同じように、水蒸気圧を利用して発電する発電所は各地にあります。
しかし、原子力以外の発電所で仮に異常事態が発生したとしても、石油やLPGが爆発するといった事が起こるなどですむ事でしょう。
もちろんそれはそれで大変な事ではありますが、その被害はある一定の地域だけで抑えられるはずです。
しかし原子力は、今回の状況を見ても分かる様に大変な事態になってしまいます。
今のような状況になっても原子力専門家なる方たちは、チェルノブイリよりはかなりましだ等と語っています。
そりゃ貴方たちから見ればその程度なのかもしれませんが、何も知らない地域住民や国民はどうなる事かとかなり心配されているはずです。
そして、今地震があった静岡の原発は、いわゆる東海地震想定震源域に位置しています。
もちろんそういう場所に建設されたのですから、それはそれは厳重な対策を施している事とは思いますが、福島だって厳重な対策を施して建設されたに違いありません。
しかしこの様な事態に陥ってしまいました。
過去から学んだ人間の想定と言うものは、自然の中では軽く覆されてしまうと言う事です。
原発は地震後も自動運転中だということです。
電力は人間生活に不可欠です。こうしてネットで発言できるのも電力のおかげです。しかし再度訴えます。生活に支障をきたしたとしても、
地震国日本の原発は全ての稼動を止めるべきです。
一旦事が起これば、日本だけでなく、世界に影響を及ぼす事になります。
最後に、私は反原発論者でも活動家でもありません。
一国民として、感じた事を書いているのです。
反感をもつ方もいるでしょうが、お許し下さい。
 

大変な事態です。

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 3月12日(土)18時52分58秒
返信・引用
  昨日発生した超巨大地震で被災された方々、お見舞い申し上げます。
度重なる巨大津波、玉突きの如く発生する巨大地震、
昨日来、日本は大変な状況になっています。
そして、次々に明らかになる二次被害。
その中でも、一番気になっている事は、福島原発ではないでしょうか?
時間を追う毎に、最悪の事態の様相をみせています。
何とか被害が少ない形で収束する事を願うばかりです。
以前、設置してあった掲示板にも書かせて頂きましたが、
日本は世界有数の地震国です。新潟での地震の際にも、原発に被害が出ていました。
あの時は、幸いにも比較的軽い被害ですみました。
しかし今回は・・・。
コンビナートでの火災も多数発生していますが、原発の事故はそれらと比べる事の出来ない甚大かつ未曾有の被害を出します。
今現在、国内では何基もの原発が稼動しています。
生活に欠かすことの出来ない電力ですが、今こそそれを見直し、原発の稼動を止める時だと感じます。東海地震の想定震源域にも原発は稼動しています。
 

レンタル掲示板
/3