teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

  1. ★ 梅教育再生會議 ★ ~ 戦後教育ノ問題点ヲ考ヘル ~(2)(管理者)10/08/30(月)01:40
  2. 梅酔會(meizuihue)掲示板(6)(管理者)10/08/28(土)23:30
  3. 『御前會議』(おんまへくわいぎ)(3)(管理者)10/03/16(火)20:54
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:33/361 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: <クロの卒論から>

 投稿者:SHO  投稿日:2012年 1月27日(金)17時13分18秒
  通報 返信・引用 編集済
  クロ様

こんばんは。

> ところが、溢れる知識が却って邪魔して、危険を伴う冒険をしたがらない、というか出来ない。
>  乱世に有為なのは、むしろ馬鹿者と蔑まれる愚者のほうではないでしょうか。
> バカだから後先考えず、常識人が出来ないことを平気でやってのける。

小生の個人的なコトバの定義によれば、知識があるだけで冒険ができない者のことを指して賢者と呼ぶことはできません。 それはただの学者です。
馬鹿の真似ができるのは、馬鹿の何たるかを知る賢者だけであり、優れたお笑い芸人は、本当の馬鹿には務まらぬものです。 乱世に有用な人物とは、一見、周囲からは愚者にみえるようでも、本当の愚かさが何であるかを知る賢者、周囲から非常識とそしられることを恐れぬ勇気ある人ではないでしょうか。
常識人が思いつかないことを思いつく発想の豊かさ、それを実行できる行動力、どれをとっても本当の馬鹿にはないものです。
常識人ができないことをやってのけて、しかも成果をあげる人というのは、馬鹿なようにみえても実は馬鹿ではない人です。
周囲からは後先考えず行動しているようにみえても、本当に後先考えていないのではなくて、普通の人が思う以上のはるか後々が直感的に見えているから、そのように行動しているだけなのかも知れません。


http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:33/361 《前のページ | 次のページ》
/361