teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ちょっとお教え願います。アン・ドゥ・トロワは解散宣言の前でしたよね?

 投稿者:主水  投稿日:2017年 6月28日(水)01時30分56秒
  キャンディーズの曲ならみなさん、レコード針の擦り切れるほど、カセットテープのヘッドを擦り切れるほど、カセットテープを実際切ってしまうほど聴いておられる方も多いと思います。
さて、「わな」「微笑み返し」は解散宣言後の曲ですので、毛色が変わるのは理解できるのですが、アン・ドゥ・トロワは、駆け落ちというかなり大胆なモチーフの曲です。それまでのキャンディーズとは違うな?
特にもし、プロデュース側だとしたら、かなり冒険的だな、と思えてきました。
その心の疑問に少しでも解を求めたいので、アン・ドゥ・トロワの構想と解散宣言のどちらが先にありましたか、お教え頂けましたら有難いです。
よろしくお願いいたします。

 
 

ぴったんこカンカン

 投稿者:匿名希望  投稿日:2017年 6月18日(日)20時38分44秒
  来週、6/23(金)のぴったんこカンカンは、伊藤蘭さん 出演予定☆です!

http://www.tbs.co.jp/kankan/
 

忘れたわけではないけれど

 投稿者:後楽園球場は思い出の地  投稿日:2017年 6月17日(土)18時46分11秒
  1978/4/4/火。
高校入学前の15の春。
ファンクラブバスツアーで大阪発の組で
神戸より参加しました。
最近、スマホのリスモで
キャンディーズの曲を改めて聴いて
やはり、他とは比較にならない
良さを実感してます。
 

こころ

 投稿者:タイムカプセル  投稿日:2017年 5月20日(土)20時25分17秒
  NHKの朝ドラ再放送の こころ で蘭ちゃんが出ています。まだ若い蘭ちゃんです。お母さん役ですが・・・・・・・なんか複雑な気持ちで見ています。  

小説 春一番

 投稿者:庵敦  投稿日:2017年 4月26日(水)18時14分12秒
  素晴らしい書籍のご紹介、多謝多謝です。気軽な旅 様。

不思議なキャンディーズワールドに浸りこめました。
 

削除しました

 投稿者:ピョン助  投稿日:2017年 4月15日(土)12時19分44秒
  昨日、キャンディーズの話題とはまったく関係ない書き込みがありまして、
この掲示板の趣旨に反すると判断いたしましたため削除させて頂きました。
ご了承くださいませ。m(_ _)m


お知らせ頂きました方、どうもありがとうございました。
 

お客に「歌ってください」と言って自分も歌う。

 投稿者:稲妻  投稿日:2017年 4月15日(土)00時48分22秒
編集済
  好きだからレベッカをYoutube で、あるいは昔ラジオでたまたまBOOWYライブ盤を聞いて、ひとつ、客に歌わせるのはいいがその時自分が歌わないので、歌が一部分“落ちて”しまっていることがある。 Stevie Wonderまでもが名曲Isn't she lovely で「singing !!」と呼び掛けて歌ってないのを、同じくyoutube で見つけた。これ、ダメだと私は思っている。「あなたの歌うのを聞きに来たのに」。Wang Chang の Everybody have fun tonight は客との掛け合い、やるならこうでしょ。
KISSみたいなCANDIES 電飾ライブに関心なければどうでもいい話。                  
 

新たなキャンディーズ本

 投稿者:気軽な旅  投稿日:2017年 4月13日(木)22時29分27秒
編集済
  書店でこんな本を見つけました。
『小説春一番~キャンディーズに恋した作曲家』(穂口雄右・増島正巳共著、マガジンランド)

まだ読み終えていませんが、穂口氏の目から見たアーティストとしてのキャンディーズを描いたノンフィクションとキャンディーズファンの少年の日常を描くフィクションを織り交ぜた作品のようです。
穂口氏が関わったキャンディーズのレッスンやレコーディングの様子など、その場に居合わせた人にしか書けないイキイキとした描写の連続で、キャンディーズの音楽、単なるアイドルではないアーティスティックな面に関心がある人にとっては必読の書といえるでしょう。
 

(無題)

 投稿者:ESだぶりゅ~  投稿日:2017年 4月 8日(土)19時35分35秒
  スーちゃん、誕生日おめでとう!  

記念日

 投稿者:タイムカプセル  投稿日:2017年 4月 4日(火)20時10分51秒
  4月4日がまた来た。あの日の事が思い出される。今日はDVD見ようか。  

39年目の発見

 投稿者:主水  投稿日:2017年 4月 4日(火)19時34分41秒
  先日、アルゼンチンへ行きました、そこで参加したツアーのガイドさんがフランス人。
これはやるしか無いです。ミキちゃんのイザベル、聞いてもらいました。
「アクセントが強すぎる。古いラブソングだ」、と言っていました。
ミキちゃんが現役時代に、このセリフ聞いたら直していたんだろうな、
と思いました。
 

あれから39年

 投稿者:気軽な旅  投稿日:2017年 4月 4日(火)17時39分55秒
  キャンディーズの解散からもう39年ですね。
あの大同窓会ももう9年前のことなのか、と思うと、改めて時の経つのは早いなぁ、と感じます。
それでもまだ春の心地よい風を感じると、キャンディーズの音楽を聴きたくなる今日この頃です。

http://www.geocities.jp/peepooblue/candies.html

 

内容証明郵便

 投稿者:稲妻  投稿日:2017年 2月15日(水)22時31分34秒
  突然引退が横行する昨今ですね。  

蘭さんの歌声とサイン

 投稿者:卵数幹  投稿日:2017年 2月 6日(月)17時55分17秒
  毎年この時期になると仕事が一段落し、このページに遊びに来ます。
ちょっと前の話題ですみません。蘭さんのCMのメイキングビデオ、楽しまさせていただきました。歌声もサインも、何年たっても変わりませんね。
 

本当だ。

 投稿者:forestomox  投稿日:2017年 1月22日(日)18時49分10秒
  13日も15日ももちろん覚えていたし、一人心の中で密かにお祝いしていました。毎年ですけどね。
私も元々あまり書き込んでいませんが、確かにここのところ書き込みが特に減ってきましたね。
でも、一人一人マイペースでこれからも歩んでいければ、と思います。もちろん、キャンファンであることは変わらないし、どんなにブランクがあっても、すぐに一つになれますよ。だって、「キャンディーズは素晴らしいです!」
ではまた!
 

ここも淋しくなっちゃたね。

 投稿者:たけ  投稿日:2017年 1月22日(日)15時21分52秒
  ずーっと、ファンでいるつもりなんだけど・・・、ココの方も同じ気持ちだと思うけど・・・
1月13日も1月15日も何の書き込みが無いのは淋しいものですね。
お二人にはスーちゃんの分まで、いつまでも素敵に齢を重ねていただきたいとおもいます。
 

平子の妻まゆみ

 投稿者:こう  投稿日:2017年 1月17日(火)21時05分20秒
  かなりつまらない???
さんまさんがまゆみにばかりふっている?
他の人の話を聞きたい??
 

Re:さんまのまんま

 投稿者:教えてください。  投稿日:2017年 1月 9日(月)18時05分45秒
  ありがとうございます!  

Re:さんまのまんま

 投稿者:匿名  投稿日:2017年 1月 8日(日)19時52分45秒
  関東では10/7の放送でした。  

さんまのまんま

 投稿者:教えてください。  投稿日:2017年 1月 7日(土)02時23分17秒
  タイムカプセルさん。いつの放送ですか?youtubeなどにありますか?  

レンタル掲示板
/141