teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


何とか

 投稿者:ke  投稿日:2017年10月29日(日)09時45分17秒
  小林さん
形を整えつつありますが、新しく利用している方式が、中々当方に
とっては難しくてね。試行錯誤しておりますよ。
基本的には今までアップしていたものを、改定の上アップしますが。

新しいサイト作成にも挑むつもりですよ。構想は出来上がっていますが、
実現する時間と体力がない。(笑)無理もないですがね。

原稿はいつでもどうぞ。拝見させてもらいます。

http://kemerson2019.seesaa.net/

 
 

これからも

 投稿者:小林  投稿日:2017年10月27日(金)11時35分52秒
  Ke様

しばらくぶりです。キースエマーソン研究会のホームページ、移転されましたね。私の投稿もあらためて採用していただいてうれしく思っております。

Ke様もお疲れとのこと。私は詳しくは判りませんが、おそらくKe様よりも10歳程度は若いと思いますが、それでも毎日とことん疲れます。世知辛い世の中で、「働けど働けど」何も暮らしはよくなりません。それでも私はまだ”まし”な方かもしれませんね。

その後、キースエマーソン関係の新しいアルバムでも発売されると思っていましたが、特にありませんね。やむを得ないことと思っております。もう十分に未発表音源は、出ていますよね。いまは過去出されたアルバムを整理しています。中々時間が取れませんが。

Ke様のロック関連書籍レビューのホームページも拝見しております。アルバムレビューも難しいと思いますが、書評はもっと難しいと思います。私など読書感想文ですら、まともに書けませんからね。(笑)

キースエマーソン研究会に投降したレビューも、"人の手を借りて"ようやくできただけですからね。

どうぞこれからも、お互い体に気をつけてレビューの作成に勤しみください。私も時間を見つけ可能な限り、読みたいと思っています。また私もメモが溜まったらKe様にお見せします。その時はよろしくお願いいたします。
 

インフェルノのBlu-ray

 投稿者:トリオ伝  投稿日:2017年10月 3日(火)08時56分54秒
  ご存知の方も多いかと思いますが、
「インフェルノ HDリマスター・パーフェクト・コレクション [Blu-ray]」が、
本日、発売になりました。

通販サイトでは、
約200分の映像特典(長い!)の一部に、
『「インフェルノ・Q&A」 LA ニュー・ビバリー・シネマでのアイリーン・ミラクル、キース・エマーソン登壇映像』
というのが、含まれている事は事前の紹介記述にありましたが、
パッケージの記述によると、これは2009年に撮影された映像との事。

まだ、見ていないので、故・御大が登場する時間の長さ等は解りません。
 

遅れましたが

 投稿者:ke  投稿日:2017年 9月29日(金)16時36分36秒
  さんれいさん
リニューアルではないが、移転しました。これからもよろしく。

ジャスミンさん
返事が遅れました。正直、もう筆者の年齢では限界かな。
リニューアルしたかったが、以前のレビューを書き直すのが関の山ですかね。
一応、本サイト以外にも色々と計画していますが、体力というか肩と腕がねえ。限界かな。
これからもよろしく。

http://kemerson2019.seesaa.net/

 

バラ売りを待つ

 投稿者:elpelp  投稿日:2017年 9月25日(月)07時15分47秒
  例のFanfare 22枚Boxが、尼やH〇Vにも出現しているようですが、私は買いません。興味があるのは、72年7月9日のLiveで、BattlefieldでのEpitaph有無とその入り方。ちなみに、このコンサートについて、自伝P299に記載があるのと、Gregの「Shows I Well Never Forget」というサイトで思い出が語られている。濃霧でELPがステージに上がったのはAM4時ごろだったらしい。また、LPになっているGet Me A Ladder Tourでは、KarnEvil 1st,Still,Toccataがsetlistに入っていて大変興味深いツアーであるが、この日程なら、Videoが残っていないのだろうか。(ほんの一部、Manticore Filmで垣間見ることができる)CD&DVDでの出現を期待する。  

これからも楽しみにしております

 投稿者:Jasmin  投稿日:2017年 9月20日(水)12時18分22秒
  keさま

サイト移転のご通知有難うございました。

サイト移転は大変でいらしたのではないかと思いますが
これからも「キース・エマーソン研究会」を応援させていただきます。

さんれいんさま

嬉しいニュースをお知らせいただき、有難うございました!
カールがこれからも元気で活躍してくれることを心より願っています。
 

サイト移転通知

 投稿者:ke  投稿日:2017年 9月18日(月)12時59分55秒
  サイトを移転しました。この書き込みの下段にURLがあります。

今後ともよろしくお願いいたします。

キース・エマーソン研究会の名称は変わりません。

まだ製作途中ですが、ブログサイトの性質上、お知らせしました。

http://kemerson2019.seesaa.net/

 

おめでとう

 投稿者:さんれいん  投稿日:2017年 9月18日(月)08時46分35秒
    カール・パーマー、今年のPROG GODに選ばれたそうです。まだまだ 活躍してくださいね。

https://m.facebook.com/photo.php?fbid=10155662474399378&id=761009377&set=a.41660404377.49639.761009377&source=48&__tn__=EHH-R

 

Enemy God

 投稿者:whogets  投稿日:2017年 9月16日(土)08時51分44秒
  私のバンド、Quaserでも、EL&Pトリビュート演奏していますので、よければ聞いてみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=asa_vo_Aj_U

https://www.facebook.com/Quasering/

 

邦題 名付け親

 投稿者:さんれいん  投稿日:2017年 9月14日(木)22時19分3秒
編集済
  keさん、
リニューアル楽しみにしています!

  「恐怖の頭脳改革」の邦題をつけられた当時の洋楽担当のディレクター  外山さんの記事が載ってます。

http://musicmagazine.jp/rc/

 

レンタル掲示板
/92